日本のパワースポット

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂東三十三観音 第4番  海光山 長谷寺

<<   作成日時 : 2009/11/12 10:28   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



画像

坂東三十三観音 第4番
海光山 長谷寺(かいこうざん はせでら)(長谷観音)


〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
電話 0467-22-6300
時間 8:00〜17:30(10月から2月8:00〜16:30)
駐車場 30台300円
宗派 浄土宗
本尊 十一面観世音菩薩
真言 おんまか きゃろにきゃ そわか
ご詠歌 はせでらへ まいりておきを ながむれば ゆいのみぎはに たつはしらなみ


鎌倉の観光名所ベスト5と言っても過言ではない、「坂東三十三観音霊場 第4番札所 海光山 長谷寺」の主要な御堂は、海を見晴らす高台に建てられていますが、関東大震災で倒壊後に再建されたものです。
それまでの本堂は茅葺の建物でしたが、震災時に大破してしまいました。
観音像は前方に倒れ掛かり、扉の虹梁に額を支えられていたそうです。

この観音堂には、長谷観音と呼ばれる十一面観音立像が祀られてますが、これは「西国三十三観音霊場 第8番札所 奈良の長谷寺」の観音像と非常に良く似た作りで、錫杖と水瓶を持つ長谷寺式の像だそうです。
奈良の観音像は高さ10.18m、鎌倉の観音像は高9.18mの巨像で両方共、全身を金箔で覆われ、木造の仏像としては日本有数のものだそうです。

私もつい一週間前に奈良の長谷寺に参拝したので、観音像が良く似ていると思いました。

因みに奈良の長谷寺は西国三十三所結縁御開帳中で、年内は観音像の足に触れる事ができます。

興味のある方はこちら

そのほか境内には、阿弥陀堂、大黒堂、地蔵堂、弁天堂、鐘楼等があります。

毎年、紫陽花寺としてニュースになるほど沢山の花が咲き乱れる庭園遊歩道があり、四季を通じて訪れる事ができる魅力的な観音霊場です。



携帯動画はこちら

御朱印
画像


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
人気ブログランキング人気ブログランキングに参加してます応援してね!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

埋金
★パワースポット検索★
Twitterボタン

坂東三十三観音 第4番  海光山 長谷寺 日本のパワースポット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる